首の付け根の前面部にできたイボ

首イボケアにワセリンは効果的ですか?

ワセリンは様々な面で首イボ対策に効果的

ワセリンというのは体中どこにでも使える非常に優秀で定番の保湿アイテムですが、そんなワセリンが首イボにも効果があるという話を聞いた事がある人は少なくないのではないでしょうか。

実際のところどうなのか、詳しく解説をします。

ワセリンは保湿と摩擦軽減効果で首イボに効果あり

ワセリンには保湿効果があるので、首イボのケアには適しています。保湿がしっかりとされていれば肌をダメージから守りターンオーバーを整える事ができるためです。

また、ワセリンを塗る事によってその部位に摩擦が起きにくくなるというのもメリットの一つです。首イボの原因には摩擦がありますから、それを防げれば首イボの悪化であったり新たな首イボの発生が防げます。

保湿をして摩擦を抑える、この二つの効果によりワセリンはしっかりと首イボにきくという事を覚えておきましょう。ただし、ワセリンを塗る時に摩擦や刺激をおこさないように塗り方には注意が必要です。

冬場などはワセリンはそのままではかたい事もあるでしょうが、手の熱で温めればすぐにやわらかくなります。そのやわらかいワセリンを、ぽんぽんとおくようにして肌につけていきましょう。

ワセリンは肌への負担や副作用がない

ワセリンには余計なものが一切入っていないので、アレルギーが出たり副作用が出るという事はありませんし、肌に負担をかけてしまう事もありません。

そのため病院などでもよく処方されています。どなたでも安心して使えるというのも、このワセリンの良いところです。首イボの保湿はワセリン以外の保湿クリームやオイルなどでも行う事ができますが、中にはそういったものが肌にあわなかったり刺激になるというケースもあるでしょう。

敏感肌などの方は、首イボケアはワセリンで行う事をお勧めします。ワセリンは保湿ができて摩擦を減らす事ができ、誰でも安心して使えるという三つのポイントから首イボ対策として効果的でありお勧めです。

是非今後首イボができた際には使ってみてください。

ピックアップ記事

  1. 首の付け根の前面部にできたイボ
  2. 首イボの除去手術で用いられる道具
  3. 左手の甲に薬を塗布する女性
  4. 右の頬に大きなイボができてしまった年配の女性
PAGE TOP