自分の右の脇を見る女性

首イボは脇の下にもできる事があるって本当ですか?首イボは脇の下にもできてしまう

首イボと言えば首にできるものというイメージが強いでしょうが、その首イボに似たものが脇の下にできてしまった事がある方も少なくないでしょう。

実際のところ首イボは首ではなく脇の下にもできる事があるのか、解説をしていきます。

首イボは脇の下にもできる

首イボというのは実は首だけではなく脇の下にもできてしまう事があるものです。なぜなら、そもそも首イボができてしまう仕組みは、皮膚の薄いところへの摩擦です。

脇の下も首と同様に皮膚が薄いところであり、さらにこすれやすく摩擦がおきやすいようなところでもあります。そのため、首イボができてしまいやすい箇所であると言えるでしょう。

もしも脇の下に首イボができてしまったら、ケア方法は普通の首イボと基本的には同じです。できる限り脇の下に摩擦を与えないようにするという事、そしてできれば専用のクリームやオイル等、なければお顔に使っているものを使って保湿をしてあげる事、この二つでケアをしていくようにしましょう。

脇の下以外にも首イボができる事も

首イボというのは脇の下にもできてしまうものであると説明をしましたが、実は脇の下以外にもできてしまう事は少なくありません。

ですからその点についてもしっかりと知っておくようにしましょう。そして首や脇の下意外の箇所にできた首イボも、基本的にはケア方法は変わらないという点も、あわせて覚えておいてください。

脇の下以外で首イボができやすい箇所としては、脇腹や太もものつけね、そして胸のあたりなどが挙げられます。こういった箇所は首イボができやすいと予め知り、その上で摩擦を控えるように日頃から気をつけるようにすれば予防が可能になります。

首イボは実際のところ首以外の脇の下やその他に場所にもできてしまうものです。摩擦を抑えたり保湿をするという基本ケアはどの首イボも同じなので、首イボがどこにできてしまっても慌てずにしっかりとケアをしていくようにしましょう。

ピックアップ記事

  1. 首イボの除去手術で用いられる道具
  2. 右の頬に大きなイボができてしまった年配の女性
  3. 首の付け根の前面部にできたイボ
  4. 左手の甲に薬を塗布する女性
  5. 自分の右の脇を見る女性
PAGE TOP